Fラン大卒の海外就職

英語、カナダ生活、ウェブデザイン、学校とか趣味も

バンクーバーで激安の語学学校を見つけたので留学先にオススメします【ISS Language And Career College】

f:id:sgwshu:20170821073331j:plain

こんにちは。今日は日本に在住でカナダ留学を考えてる人におすすめのネタです。今回行く予定だったコースを、変えるにあたりニートなのに学生ビザを所持してる状態になってしまうので学生ビザの有効性を保持する為に新しいコースが始まるまでの期間、何かしらフルタイムの学校に行かなければなりません。そこでBCITのコースを取っても高いので安いESLに行ってその合間にウェブの勉強もできたらいいなと思ってます。

ISS Language And Career College(LCC)

ESL兼、学位が取れる学校みたいでISS of BCと言う移民サービスを提供してる歴史のある団体によって運営されてるみたいです。ちなみに移民のためのサービスなので、少し前までは移民した人たちにのみ語学学校を解放していたみたいですが今では外国人の学生もクラスを取ることができるみたい。なので学位の取れるコースだったりすると移民の人の料金よりも留学生の料金が高かったりします。

ホームページはこちら。

 

場所

実際に学校に行って見たところメインストリート駅から徒歩で7分くらいです。横断歩道を渡る必要もないので楽です(笑)

Youtubeのページがあったので貼っておきます。

これ見て行くとわかりやすいですよね(笑)

 

どのくらい安いのか

本家料金ページ

VGCの料金表

LCC日常会話のコースの料金

この場合VGCのCoreコースがLCCの日常会話と同じコースになると思うので2つを比較します。

LCCの場合

f:id:sgwshu:20170821070133p:plain

月曜から木曜9時半から3時のコース6週間で990ドル(日本円で約9万4千円)

VGCの場合

f:id:sgwshu:20170821070032p:plain

VGCの場合は5-12週間単位で選ぶと1週間で340ドル(日本円で約3万4千円)を6週間で2040ドル(約20万4千円)。(高っ)

 

結果

ってな感じですね。ほぼ半額節約できます。もちろん質の高さとかLCCは金曜日休みとかありますが半額は大きいなと思いました。(ちなみにVGCは金曜日半日だけです)

これは理由としてエージェントを使って広告活動をしてない等いろいろあると思います。そもそも移民サポート団体によって構成されてますしね。

 

コースについて

一般的な英語からアカデミック、その上はディプロマ、サティフィケートと言った学位が取れるコースもあります。

クラスは全体的に午前、午後、夕方と分けられていて2つ以上のクラスを取りトータルで6時間以上になるとフルタイムとみなされるみたいです。

なので自分は今回アカデミックを午後からと夕方からIELTSのコースを取ります。今回こそ高い点数を残したいものです。(笑)

 

まとめ

短期留学してカナダの生活を楽しむならLCCめっちゃおすすめかもってことです。

とりあえず日常英語を勉強し直すことはないですが友達によると質も悪くないみたいなので実際に明日から授業を受けてみないとわかりませんが。

また落ち着いたらレビューを書こうと思ってます。

 

 

ってなわけでまた英語ライフに戻って来ました。今回はもう確実にBCITにいける状態なのでプログラミングとIELTSの勉強をしっかり勉強してメインのコースに備えたいと思ってます。

ちなみに留学を考えていてこの激安、語学学校について詳しい話を聞きたいと言う方がおられましたらいつでもメールして来てもらって大丈夫です。

ではではSeeYaaaaaaaaaaa!!!