Fラン大卒の海外就職

英語、カナダ生活、ウェブデザイン、学校とか趣味も

ワードプレスでサンプルコンテンツを一瞬で作る方法【テーマユニットテスト】

f:id:sgwshu:20181122091929p:plain

どうも!久しぶりになってしまってすいません。

ReactとRecuxを本格的に勉強してたら時間がなくて書けませんでした..まだまだ慣れてないのでがんばります(笑)Vueもやってみたい....

今回はワードプレスネタです。おそらく使えるテーマを探したりテーマ作成してる時にコンテンツがないのでデザインがどうなって行くかわからない不安があると思いますがそんな人にはこれ。

テーマユニットテスト

単純にコンテンツ自動で作るよ〜ってやつです。

ダウンロード

https://codex.wordpress.org/Theme_Unit_Test

Clone the theme test data file themeunittestdata.wordpress.xml from the GitHub repositoryのあとのGithubからダウンロードするのもよし

もしくはすぐその下のリンクをクリックしてその先のコードをすべてコピペするのもよしです。

 

今回はGithubの方の説明します。

解説

まず上記のリンクからこちらに飛び赤の枠をクリックしてGithubに行きます。

f:id:sgwshu:20181122090039p:plain

 

そしてこちらから緑のボタンを押して

f:id:sgwshu:20181122090131p:plain

 

Download Zipします。

f:id:sgwshu:20181122090135p:plain

このプラグインをダウンロードします。

 

そのあとワードプレスのダッシュボードに戻り

ツール

インポート

とクリックして

f:id:sgwshu:20181122090124p:plain

こちらのワードプレスの今すぐインストールをクリックします。

画像はすでにダウンロードしちゃってたので変わってますがクリックするとインポーターの実行になります。

 

f:id:sgwshu:20181122090139p:plain

f:id:sgwshu:20181122090149p:plain

 

解凍したフォルダ内のxmlファイルをドラッグアンドドロップで下の赤のとこにアップ。

f:id:sgwshu:20181122090145p:plain

 

管理者を指定。(たいたい自分でOK)。

そして実行を押すとしばらくお待ちください的な感じになるので待ちます。

f:id:sgwshu:20181122090152p:plain

そしてワードプレスのページを見てみると新しい記事が入っておりその記事の種類も多様になってます。(例えばpreタグ等のコードページやh1~h7タグでを使って書かれた記事など)

 

ぜひぜひテーマ作成の時に使って見てください。

 

それではSeeee Yaaaaa!!!!