sgw sgw

Fラン大卒の海外就職

英語、カナダ生活、ウェブサイト開発、学校とかいろいろ書いてます
sgw

sgw

2018年にバンクーバーの州立学校BCITを卒業してバンクーバーでコーダー兼デザイン業務みたいな仕事したあと就活兼フリーランスやって今はバンクーバーの制作会社でワードプレス中心のフロントエンドとして働いていますw

最近見つけたスラングと単語14選

今回もyoutubeのビデオちょくちょく見てて、知らないなって言い回しや単語を日本語と一緒にざっくりまとめてみました。

hysterical

ヒステリックな

pussy

これは使っちゃいけないやつです(笑)調べましょう(笑)

cuddle

ペットや家族と抱き合う カップルでイチャイチャするという意味もあるみたいです。

fierce

どう猛な、凶暴な

do not get twisted

変な意味で捉えないで、勘違いしないで

unpleasant

形容詞で不快なです。

safe and sounds

無事で このsoundsは健康と言う意味があります。 安全に健康でという意味から無事でと言う日本語に訳されます。

FOMO

fear of missing out 恐れるって意味のテキストスラングですね。FOMOみたいな感じで使えます。

I am over you

私はあなたのことが好きだった。ずっと好きだったんだぜ〜♩のリズムでI am over you〜♩ってな感じで覚えましょう(適当、笑)

terrific

terrとくるからterrbleとかの悪い意味に捉えそうですけどこれはgreatって意味です。ややこしい。

dilemma

窮地、ジレンマ。

pal

中高年が使う親しい友達に対する友達。若者はあんまり使わないみたい。

grant

承諾する、言うことを認める。

fluffy

ふわふわしてる(毛並み) 基本的にyoutubeの面白い系をみてるので汚い言葉とかも結構出てきます。 でもカナダの専門学校に行ってみて思うけどフォーマルな単語帳で出てこない単語や言い回しがちょくちょく出てくるのでこうやってまとめてみておくと少し便利かも。 ってなわけでCyaaaaaaaa!!!

この記事が気にったらいいね!して下さい

SNSでsgwをフォローしよう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です