sgw sgw

Fラン大卒の海外就職

英語、カナダ生活、ウェブサイト開発、学校とかいろいろ書いてます
sgw

sgw

2018年にバンクーバーの州立学校BCITを卒業してバンクーバーでコーダー兼デザイン業務みたいな仕事したあと就活兼フリーランスやって今はバンクーバーの制作会社でワードプレス中心のフロントエンドとして働いていますw

海外の無料サーバー【000webhost】を使ってみた

こんにちは。ポートフォリオを作ったんですがとりあえずウェブ上にアップロードしてみたいけど現在海外にいるので手軽に使えないところが少ない。

っと言うことで今日は海外で使える、無料サーバーを使ったので紹介したいと思います。

000webhostとは

海外の無料サーバーです。基本的に広告なしで使えるみたいですが自分のページにはすごい小さく広告が出てます(笑)気になる程度ではないのでそのまま使ってますが。

機能

主な機能、自作ウェブサイトアップロード、ワードプレス、サイトにて日本のフリーサーバーと同じで3段階レベルがあり、値段が上がれば上がるほどたくさん機能が使えます。

詳しくはまだ初心者なのでなんとも言えませんが無料だととりあえず2つまでサイトを経営することができます。

有料だと何個でもいけるみたいです。

f:id:sgwshu:20170825143830j:plain

使い方

f:id:sgwshu:20170825033014j:plain

ここにアドレスとパスワードと自分のウェブサイト(URLになりますが消すこともできるので適当につけても問題ないと思います)の名前を入れる。 

f:id:sgwshu:20170825033022j:plain

個人情報の入力 

f:id:sgwshu:20170825033026j:plain

メールの確認が終わると次へ進めます。

f:id:sgwshu:20170825033018j:plain

左を押すと最初に作ったウェブサイト、プラスを押すと新規で作成できます。その際にウェブサイト名とパスワードを決めることができます。

f:id:sgwshu:20170825132852j:plain

この画面になったらUpload own websiteをクリック。

f:id:sgwshu:20170825132957j:plain

するとこんな画面になります。

htmlデータを直接このpublic_htmlに入れるとすぐに反映されて自分のページを見ることができるようになります。しかし、ここに入れる際にイメージファイルなどを入れることができないので一度圧縮してアップ、その後この管理ページで解凍してフォルダをサイトないで移動させたりしないといけなくなりドラッグアンドドロップ等できないので非常にめんどくさいです。ってことで自分はCyberduckと言うアプリを使ってアップロードしてます。

それに関してはまた明日書いて行こうと思います。

それではまた SeeeeYaaaaaa!!!

この記事が気にったらいいね!して下さい

SNSでsgwをフォローしよう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です