こんにちは。もうすぐIELTSのテストです。おそらくいけて6.0でしょう(笑)

ってなわけで多分5月より最後のISEPを受けに戻ります。(多分)

で、今回はIELTSの練習で使った全てのサイト、本をまとめて行こうと思います。

実践的なテキスト

この下のウェブサイトや本と一緒に 

ブリティッシュ カウンシルのIELTS10も模試テストとして何度か解いてます。

Cambridge IELTS 10 Student’s Book with Answers with Audio: Authentic Examination Papers from Cambridge English Language Assessment (IELTS Practice Tests)【楽天海外直送】【英語の本】【洋書】
created by Rinker
¥6,572 (2019/10/14 23:43:12時点 楽天市場調べ-詳細)

ライティング

ジェネラルもアカデミックもTask1とTask2揃ってます。これを読んでノートに手書きしてパソコンに打ち込んでGrammarlyでチェックみたいな感じです。

カナダにチューターがいるのでその方にもチェックしてもらってました。

テクニック

ダイアグラムとマップに関して少しグラフと違うので知っておく必要があります。これはあまり練習してないのででたら終わりです。(笑)

ダイアグラムTask1の例

Words Unwritten, Unspoken IELTS Writing Task1 Diagram

リーディング

速読練習とボキャブラリーを増やすためにジャパンタイムズを読んでました。

それと実践IELTSの基礎単語でわからない単語を洗い出しQuizletに入れて単語暗記。

実践IELTS英単語3500 International English Lan [ 内宮慶一 ]
created by Rinker
¥2,750 (2019/10/15 05:56:22時点 楽天市場調べ-詳細)

テクニック

IELTSのリーディングスコアを短期間で上げるための3つの工夫 – 4skills

リスニング

なんと全然リスニングやってなかったんですが、模試やってみたら危機的なスコアだったので探したらすごいいいサイトがありました。完全に油断してました。リスニングがきっと今回の足を引っ張りそうな気がします(笑)

パソコンの画面内ですべての科目を模擬試験みたいな感じでこなすことができます。

スピーキング

残念ながらスピーキングはカナダにいる友達との電話での会話しかやってないです・・

一応ですが、HelloTalkと言うアプリのタイムラインで誰か話せますかと書き込むと電話できたりするので無料でスピーキングアウトプットができることがあります。やってみてください。

以上です。IELTS対策サイトは海外のサイトが多く日本のサイトは基本的にはテクニックが書いてあったり使うべき単語とかコロケーションが多いです。

では今日もこの辺でSe Yaaaa。

IELTSの勉強におすすめ参考書