こんにちは今年の夏、日本に帰宅した際に台湾へ旅行へ行きました。バンクーバーで会った友達が定番スポットからローカルオススメの場所まで連れて行ってもらったので紹介していきます。って言っても台湾の友達が基本的にバイクでだいたいのところは連れて言ってくれたのであまり電車の乗り方とかは解説できないです(笑)とりあえず台湾ローカルの人がおすすめするとこをまとめていこうかと思います。1泊だけ友達が働いてるビジネスホテルに泊まって、あとは淡水の友達の家にステイしてました。なので、結構安く長く滞在できました。友達にはまじで謝謝(笑)とりあえず台湾は、暑すぎたwwww

期間とか料金

  • 6月27日(朝)〜7月3日(朝)
  • 航空会社: タイガーエア台湾
  • 飛行機料金: 往復でおよそ3万5千円
  • ホテル1泊: 6000円くらい

ステイしたホテル

洛碁山水閣 グリーンワールドイン チュンシャン(山水閣大飯店)

友達が働いてると言うことでこちらにステイ。ほぼ友達が予約とかもとってくれたので今検索(笑)詳しく料金、写真等が載ってるページを発見したので貼っておきます。写真だけでも撮っておけばよかった…

1日目

淡水老街

早速到着してすぐに、ステイ先近くの淡水老街と言うとこに行きました。

阿給(アーゲイ)

初台湾飯。味は味噌とピリ辛な感じなソース。中身は春雨が入ってました。味は日本でもどこかで食べたことあるような感じ。値段は確か150円くらい。

台湾の店はだいたいこんな感じで地方のラーメン屋みたいな感じ。

ちょっと歩くだけで屋台がある。

こちらは注文してないけどとりあえず撮ってみた(笑)

寧夏夜市

さあ、ここからガチの台湾感。人生初夜市。とりあえず人多すぎw

魯肉飯(ルーローファン)

Youtubeで見たことあったんですが、本当に美味しい。多分中国の八角と言う調味料みたいなやつが少し入ってます。八角は大量に入ってたら微妙なんですけどここで食べた魯肉飯はいい感じの量でソースも美味しかったです。

鶏肉飯(ジーローファン)

反してこちらは美味しいですが、鶏肉がちょっとパサパサしてる感じ。でもスープがあるので結果普通に美味しかったです(笑)

排骨湯

馬槽花芸村 – 陽明山温泉

馬槽花芸村は正直読めない(笑)陽明山(ようめいざん)温泉と言う山奥にある温泉。中はシンプルで普通の銭湯みたいな感じでした。あんまり詳しく見れなかったけどご飯食べるとことかあるみたい。大きいのでしっかり回ったらいろいろあるかも。深夜だったので周りは真っ暗でした。

入り口から入るとすぐに受付。多分1人500円くらい。マジで友達任せだったので覚えてないw

売店らしきところw

今回は夜市でお腹いっぱいだったのでお風呂だけ。

2日目

滷味王

友達の近所で朝ごはん。完全にローカルなお店で、メニューに日本語書いてませんでしたw

ちなみにこれが台湾では一般的な、朝ごはん。重すぎィィィィって感じでしたねwww 味は素晴らしかったです。

南門市場

炒空心菜(クウシンサイ)

右のはまた魯肉飯(ルーローファン)ですが、左のほうれん草とにんにくを痛めた野菜炒めをクウシンサイと言います。右には魯肉飯再び。多分台湾についてちゃんと野菜を食べたのはこれが初(笑)炒空心菜の味ですがガーリックが効いてて美味しいですが、油っこいので野菜を食べてると言う感じはしなかったです(笑)でも魯肉飯との相性バッチリ。

中正紀念堂

台湾の歴史に興味がある人は行ってみると楽しいかも。入場料は無料。

広場にはめちゃくちゃ人がいました。とりあえず暑かった(笑)

蒋介石さんの銅像。

熱炒(ルーチャオ)

ルーチャオとは、日本で言う居酒屋みたいな感じのポジション。

今見返すとまじで写真全然取れてない…(笑)とりあえず美味しかったのは覚えてます。

バンクーバーでも魯肉飯を食べる為に台湾の友達と熱炒(ルーチャオ)に行ったのでいつか記事書きます。

3日目

これまた大事な新幹線の写真が撮れてないのですが、台北から台湾に行く際に使ったのはTaiwan high speed rail passと言うものです。ネットで予約して当日パスポートを見せて発券してもらえます。外国人割引が効いて台湾人の人よりは安く使えるみたいです。

台南 台南孔子廟

こちらも歴史的なやつ。台湾で一番古い学びの場(学校)だったみたい。ちなみに南側は古い建物が多く日本で言うとこの京都とかその辺っぽい。なのでめっちゃ下の画像みたいに、神社が街中にありました。

擔仔麵
台南の肉圓

多分オーダー間違えてなかったらこちらは台南の肉圓。九份でも食べたのですが、その時の見た目と全然違くて驚いてます。ちなみに台南は友達と行ってないのであとでこの画像を見せた時になんの料理かわからなかった模様です(笑)まだまだ台湾の南側は冒険する必要がありますw

高雄 紅毛港保安堂

駅から遠かったしめちゃくちゃ暑い中歩いた記憶があります。そしてなんとこの神社、戦時中の日本兵が祀ってある海外ではなかなか無い神社です。ってなわけで写真撮っておきましたw

4日目

鼎泰豐三越店(ディンタイフォン)

ここは有名どころ。日本にも店舗がある小籠包中心のレストラン。初めて行ったのですが、やはりここの小籠包は絶品でした。ちなみにお会計の時にチップが含まれます。カナダかと思いましたwちなみに食べ方が日本語で書いてありました(笑)

士林夜市

少しでも台湾に興味があれば耳にしたことがあるではなかろうか、士林夜市。

日本にはないエビとか亀釣り。めちゃくちゃ難しくて1匹しか釣れませんでした。

ピンボール入れゲーム。

臭豆腐

ついにここに来て台湾でもっとも有名であろう食べ物、臭豆腐。店の前に面すると店内からヤバイ匂いが漂ってました。実際に、食べて見ると普通に美味しくてびっくり。特に食べてる途中に匂いも感じないので揚げた臭豆腐は美味しく食べれるかと思います。乗っかってるキャベツの漬物との相性もバッチリ。

涼麵

名前の通り台湾版中華冷麺。ごま味噌ベースの味に台湾でしか味わえない感じのスパイスがほんのり入ってました。

辛発亭氷品名店

冰讃

台湾のマンゴーかき氷。めちゃくちゃ美味しかったです。氷自体が練乳で出来ていて適度な甘さ。

皇池 – 北投温泉

5日目

十分

九份

こちら駐車場から見える景色。

千と千尋っぽいとこに向かいます。すでにぽいですけど。

芋圓

台湾のフルーツ。和菓子な感じで薄い甘さ。

なんとここが、あの千と千尋でみられる景色。思いの他でしたwwww

やはり夜に来た方がいいかとなーと思いました。

阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)

九份の肉圓

こちら九份で食べた肉圓。色も違うし味も違いました。個人的には台南で食べた方が美味しかったですw

馥記牛肉面

牛肉麺
豬頭皮

ほぼ台湾最後の晩餐。牛肉麺は日本で言うとこのラーメンみたいな感じ。そして豬頭皮はおまけでw ってなわけで次の朝タイガーエアで帰国しました。友達に大体のことを手伝ってもらったのであんまり詳細のことはシェアできないですが、台湾は日本の昭和っぽさ、東南アジアのわちゃわちゃした感じ、そして中国感が全部マッチしてできた感じの国でした。今回は、台湾の左側中心に旅行したので次回は右側の方とか離島とかに行ってみたいと思いました。