こんにちは、いろいろと忙しくて結局3ヶ月くらい空けてしまったwwww

2020年あけおめと現状

2020年あけおめです。2020年もバンクーバーには在住できるのでがんばってウェブ系での就職と移民までこじつけれたらと思ってます。ゆーてもポスグラが今年で終わり、就職歴半年、移民にはもう半年とさらに英語力を見定めていかないといけないので確実に来年のワーホリは必要な感じですね。

ってなわけで現状なのですが2018年にBCIT卒業しーの、2019年前半は日系ですが初の就職成功。

しかしながら、最低賃金により移民ができない可能性があるとのことでやめてReact開発者かワードプレス開発者としてカナダで正当な(開発者として平均的な賃金)で働けるように就活しております。(以前も述べてますが、半年の職歴経験は移民の時に使えるみたい、ただ申請の時に平均に達してる必要があるっぽいw)

就活しててたまに日系の求人を見たことがあるけどウェブ系で平均賃金に届いてるの見たことない件wwwww

とりあえず今はフリーランスでワードプレスの案件がもらえてるので底辺フリーランサーとして生活しておりますw

2019年10月にまさかの潰瘍性大腸炎になる

2019年9月ごろからなんかお腹の調子悪いのと、トイレ行くと血が出るのでなんだこれはと思ってたところ、病状が悪化してしまう。とりあえずカナダで病院行ったけど検査までめっちゃ待たないといけないとのことだったがとりあえず血も出てることだし帰国を決断w

んで帰って、生まれて初の内視鏡検査(胃じゃなくて腸のやつ)を経験w

1回目は近所の病院で検査、機材が少なく大きめのカメラ?みたいなのしかなく激痛w死ぬかと思った(笑)

2回目は大学病院で(またやるのかよって思ったけど思いの他痛みはなかったw)

どちらにしても検査の前の日から食事制限とか飲まないといけない薬があるのが地獄だった….

まぁそんなこんなで潰瘍性大腸炎と診断される。ゆーてそこまでひどいやつではなかったのが不幸中の幸い。

んで今後はペンタサって薬を1日1回飲まないといけないらしいとのこと。

とりあえず病気はわかったがカナダで薬もらえるか問題

ってことでいろいろググったんですがカナダの日本人最大コミュニティjpcanadaの掲示板ではカナダでも一旦内視鏡検査を受けて1度潰瘍性大腸炎と診断されないと薬をもらえないとのこと。めんどくさいけど一応は検査すればもらえるようだったが、カナダ在住の友達によると紹介状を日本の医師に書いてもらってそれをカナダの医師に渡せば薬はもらえるとのこと。とりあえず後者を信じ、内視鏡検査の結果の画像(内蔵の画像ですねw)と日本の医師が書いてくれたレター(紹介状?)を持ってカナダに戻りました。

んでクリニックの先生に見せたら普通に同じ薬くれましたw(やはり掲示板は当てにならないw)

ということで去年の6月に仕事をやめてるので底辺フリーランス歴8ヶ月….って8ヶ月ワークビザを無駄にしてると思うと心が痛むのですが今年の目標も、とりあえずスキルアップにフォーカスしてカナダで制作会社、もしくはIT関連の会社での就活を目指しますw